Archive for 10月, 2015

お通じといぼ痔の関係性

お通じは、イボ痔と大きな関係があります。いぼ痔の原因の1つは、便秘なのですね。便通がスルリとした状態ならば問題無いですが、人によってはそれがスルリとしていない事もあるのです。いわゆる便秘がちな方々などは、なかなか出てこない訳ですね。
そもそも便というのは、肛門付近に蓄積されるのは余り良くありません。それが出てくれれば良いのですが、なかなか外に排出されなければ肛門付近に対するダメージになってしまいます。人によってはそれで出血してしまう事もあるので、ちょっと嫌な病気の1つですね。またいぼ痔には痛みなどもありますので、決して軽視できない病気の1つと言えるでしょう。
逆に言えば、便通が改善されればその症状が発生しづらくなる訳です。スルリと出るようになれば、便秘予防の効果も見込める訳ですね。

スムーズな排便によりいぼ痔の予防が見込めるプロテサン

どうすれば便秘の予防ができるかと申しますと、その1つがプロテサンという商品です。フェカリス菌という乳酸菌が含まれている商品なのですが、とても評価が高いですね。通信販売サイトでも、かなり高い評価を受けている商品になりますので、便秘でお悩みの方々などは一度は使ってみると良いでしょう。
そして以前に、実際にそれを使った方がいらっしゃいます。それで便の出具合が、大きく変わった事例が見られるのですね。
その方がプロテサンを服用をする前は、ちょっと力を入れなければならない事が多かったのです。すなわち排便のために、気張ってしまっていたのですね。
力を入れてしまうのは、正直余り良くありません。いきみは肛門に対するダメージになりがちなので、いぼ痔の原因になってしまうです。気張らずにスルリと出るようになれば、いぼ痔なども発生しづらくなります。
それで上記の方がプロテサンを服用したら、とてもすんなりと出るようになったのです。今までのように力を入れる必要も無くなったので、排便が非常に楽になったようですね。
理由は、恐らくプロテサンの中に入っているフェカリス菌です。加熱済みのフェカリス菌がそのサプリの中に入っているのですが、それでお腹の調子が整えられる事例は大変多いのですね。お腹の環境が整えられれば、もちろん便の出具合も良くなってくる訳です。
ですのでプロテサンを服用すれば、少なくともいぼ痔の予防はできると思います。便が自然にスルリと出るようになれば、大抵はいぼ痔の予防が見込めるものだからです。
いぼ痔を一度経験した方などは、何とかして予防をしたいと思っているものです。その場合は、プロテサンを摂取してみるのも一法でしょう。

飲みやすい青汁